2017.02.06 | サロンコラム

ワクチン接種の怖さ

写真1

ちょっと怖いけど大切なお話をしますね。

1.水銀
2.アルミニウム
3.ホルムアルデヒド
4.スクワレン
5.ポリソルベート80
6.ゼラチン
7.グルタミン酸ナトリウム

これ何だと思いますか?

子供たちが受ける予防接種ワクチンに含まれている有害物質です。

ぞっとしませんか?

病院では他の薬剤とは別で保管されています。
なぜならワクチンは劇薬指定されているからです。

この薬剤を産まれて間もない子の体内に強制的に入れていくのです。

これによる影響については、長期についても短期についても病院や国ではなく保護者の方で責任を取ります → はい
ということで、毎回問診票に付いている同意書にサインをしています。
決して、赤くなるかもしれません、熱が出るかもしれません、だけの同意ではないのです。

2

簡単ですが、少し細かく見ていきましょう。

1.水銀(有機水銀)

エチル水銀でインフルエンザや日本脳炎のワクチンに防腐剤として入っています。
とくにエチル水銀から作られる【チロメサール】という防腐剤は、自閉症の原因になるとして裁判になっているケースもあります。
水銀から作られていた『赤チン』はもう見なくなりましたよね。
水銀は脳に一度入ると、その量は20年経過して1/2、40年経過しても1/4にしか減りません。
日本脳炎は少なくとも2回、インフルエンザに至っては13歳以下は年に2回も体内に入れていることになります。

2.アルミニウム

自然に付く免疫と違って、ワクチンで付ける免疫力は圧倒的に弱いので、何回か打って免疫力を高めなければなりません。
少しでも免疫力を増強するためにアルミニウムは含まれています。
主には三種混合、肺炎球菌、B型肝炎、子宮頸ガンのワクチンです(ちなみにワンちゃんを飼っている方、狂犬病ワクチンにも入っています)。
大人であれば内臓機能も発達しているので多少のアルミニウムなら排出できますが、乳幼児はそうではありません。
ご存知の通り、アルミニウムはアルツハイマー型認知症の原因の1つとされていますよね。
その他精神疾患や自閉症の関連性も指摘があります。

3.ホルムアルデヒド
  
防腐剤として使用されています。使用されていない物も中にはあるかもしれませんが、海外の物は分かりません。
こちらもご存知の通り、発がん性物質として有名です。

4.スクワレン

動物の不妊剤として使用されているもので、免疫力増強が理由です。
油分子で化粧品にも入っており、安全そうに感じますが、化粧品はあくまで外から塗るもの、ワクチンは体内接種です。
もともと体内に存在している成分ですが、ワクチンとして接種されると、体内にもともと存在するスクワレンにも反応し始め、
脳の破壊や全身性の症状が発生する可能性があります。
子宮頸ガンワクチンに含まれています。

5.ポリソルベート80

こちらも動物の不妊剤として使用されているもので、非イオン性界面活性剤で免疫力増強が理由です。
アナフィラキシーショックを起こすこともあり、主に輸入ワクチンや、子宮頸ガンワクチンに入っています。

6.ゼラチン
  
現在日本で作られているワクチンには含まれていませんが、輸入ワクチンは不明です。
アナフィラキシーショックを起こすことが報告されています。

7.グルタミン酸ナトリウム

ひと振りで味が見違える『○の素』の成分。
ワクチンの安定剤として使用されており、BCGや麻疹・風疹ワクチンに含まれています。
糖尿病である代謝異常や神経障害を発症します。

実際、予防接種はスケジュールとして出産と同時に病院や市からも案内が来ます。
予防接種管理アプリもありますし、スケジュール管理の特集が育児雑誌で組まれていることもあります。

この流れでワクチン接種を疑問に思う方が少数派です。

私も当たり前に思っていました。
だって自分も受けてきましたし。

正確に言うと、“調べマニア”の私は、「定期接種」と「任意接種」の違い、それぞれの目的、は調べました。
「義務ではなくて、定期=公費、任意=自費、なのね。それにしてもこれ要るのかしら・・・?」と思った記憶はあります。

ジフテリア・ポリオ・・・日本で罹るか?
風疹・おたふく・水ぼうそう・・・これって1回は罹っとくもんじゃないの?
Hib・肺炎球菌・・・細菌性髄膜炎か、まぁなったら怖いな・・・
BCG・・・あの腕に傷が残るやつよね、できれば残したくないけど・・・でも結核って今どき罹ったとして重症化するもの?
日本脳炎・・・まぁなったら怖いな・・・なった人聞いたことないけど・・・

ただ結果としては、まぁでも何かあったときに「それ見たことか」と責められるのは目に見えていましたし、もし罹ったとしても、
程度が少なくて済むのなら受けておこうか、という感じでした。

義務と信じて調べることもしない方も多いでしょうし、疑問を持ったとしても私と同じ理由で受けておくか、という結論になるのではないでしょうか。

ただ、そんな経過など病院サイド、国サイドとしてはどうでもいいのです。
あれこれ考えた結果、保護者で責任を持ちます、はい、なのです。

4

ワクチン接種の恐怖で思い起こされるのは、『子宮頸ガンワクチン』だと思います。
この接種に当たっても、同じような同意書に保護者はサインをしたはずです。

赤く腫れたり、熱が出たり、などは短期に現れる軽度の副作用症状であって、
脳障害や神経障害、アレルギー疾患、自己免疫疾患、不妊症・・・長期のものについては実証がされません。

ただ、これらの病気で死亡や重篤な症状になってしまった子供がいることも事実。
それが数十年に数えるほどの稀な例であっても、それが自分の子に当たる可能性は0とも言い切れません。

そうなると、ワクチンを接種することで100%防ぐことができるのかどうかという判断になると思います。
もしご自身でデータを調べるのであれば、推奨派だけではなくワクチン反対派のデータも見ることです。
ワクチン推奨派が発信しているデータ=病院・製薬会社が主となった発信源のはず。
ワクチンを接種することで懐が潤うところからの発信源だけを元に判断してはいけません。

その結果、接種を判断するのはご自身です。
その上で、はい、とサインをしてください。

写真5

受けない、と決めた方へ。

途中で止めても、中途半端に抗体が付いて逆に悪い、ということはありません。
安心してください。

もう打ってしまった!!といって必要以上に怯える必要もありません。
入ってしまっているものはどうしようもないのですから、これ以上日常生活で増やさないようにすればいいのです。

ちなみにこのお話は、ワクチン大国アメリカで、自らロタウィルスの開発をされていたウィルス学・ワクチン学の専門医
本間真二郎先生によるものを私がまとめたものです。

本間先生曰く、ロタウィルスは感染しても症状としては軽微。
そんなことよりワクチンを打つ方が重篤だ、とのことですよ。

店舗名    TOTAL BODy PRO

所在地    愛媛県松山市古川北4-16-5
TEL       089-956-3506

営業時間   女性整体 10:00~19:00 スポーツ整体 15:00~20:00
定休日    日・祝日 完全予約制
駐車場    あり(3台)

Webサイト
http://www.bodypro.jp

ブログ
http://ameblo.jp/totalbodypro/

Facebook
https://www.facebook.com/TOTALBODyPRO510

もこぼっくすページ
https://mocobox.jp/detail/index/3726

もこぼっくすサロンページ
http://mocoboxsalon.net/?p=678

~1才 1~2才 3~5才 6才~
ベビーカー キッズスペース

もこブログ広場
愛媛のお店ブログを掲載中

もこぼっくす学ぶ
愛媛の子どもの習い事情報サイト

もこぼっくすLife
愛媛の子育て情報マガジン

母子箱・もこぼっくす
愛媛の子育て情報コミュニティサイト

新着情報

ジュエリー4
2017.12.14
『あなただけのジュエリーを作ってみませんか?』
femisty
2017.12.14
マナー&スワロフスキージュエリー教室 Femisty(フェミスティ)(愛媛県松山市)
なごみさんコラム1
2017.12.04
骨盤が開く(緩む)ことは大切なこと!
new%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91%e3%81%a8%e3%81%a3%e3%81%b7
2017.12.04
癒し処 なごみ。(愛媛県松山市)
p1
2017.12.04
ベビーサイン教室☆1月開講!

ランキング

    2017.12.14 に投稿された
    『あなただけのジュエリーを作ってみませんか?』
    2017.12.04 に投稿された
    はり灸サロン まぁる(愛媛県松山市)
    2017.12.04 に投稿された
    ママと赤ちゃんのふれあい教室 ぴーすまいるえひめ(愛媛県松山市)
    2017.12.14 に投稿された
    マナー&スワロフスキージュエリー教室 Femisty(フェミスティ)(愛媛県松山市)
    2017.11.30 に投稿された
    AVRIL(愛媛県松山市)
To Top.