2017.07.03 | サロンコラム

ベビーサイン

p3

ベビーサインという言葉を聞いたことはありますか?

ベビーサインとは、まだ言葉をうまく話せない赤ちゃんと手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションをとる育児方法です。

「赤ちゃんが手話で会話なんて出来るの?」と思われた方も多いと思いますが、そんな方でも実はベビーサインだと気が付かずに、ベビーサインで赤ちゃんとコミュニケーションを取っています。

例えば「バイバイ」
1歳前くらいになるといつの間にかできるようになっていますよね?
なぜできるようになるのでしょうか?

それは、パパやママ、おじいちゃんおばあちゃんなど周りの人がみんな『バイバイ』って言いながら手を振っているからです。
赤ちゃんはそれをちゃんと見ていて覚えて、手を動かすようになるのです。

手を横に振るこの動きには、ちゃんと「さようなら」という意味があります。
手の動きに言葉の意味がちゃんとあって、それを赤ちゃんがしてくれるから「ベビーサイン」なのです。

両方の手のひらをならべて前に差し出す「ちょうだい」のジェスチャーや、腕も前に伸ばす「抱っこ」も、立派なベビーサインなのです。

ベビーサインがあれば、お腹がすいたら【食べる】のサインで「お腹すいたよ」って教えてくれます。
のどが乾いたら【飲む]のサイン、絵本を読んで欲しくなったら【絵本】のサイン、
もっとおやつが食べたいと思ったら【もっと】【おやつ】のサインで可愛くおねだりしてくれます。

いろんなシーンでベビーサインを使って、気持ちを伝えてくれるのです。

自分の欲求を伝えるだけではありません。
お散歩の途中に空を見上げて【飛行機】のサインで「ひこうきがとんでる!」って話しかけてくれたり、足元の小さなお花を見つけて【お花】のサインで「おはながさいてるよ」って教えてくれたり。
自分より小さな赤ちゃんを見たら【赤ちゃん】【かわいい】のサインで「赤ちゃんかわいいね」なんてことも言ってくれます。

小さなお子様は上手におしゃべりができません。
でも、伝えたい気持ちはいっぱいあるのです。

そしてとっても教えたがり♪
ママに共感してほしいと思っています。
ママの笑顔が見たいのです。

「ほんとだ!赤ちゃんかわいいね」ってママが笑顔でお返事してくれると嬉しいのです。
自分が感じたことや伝えたいことをママがわかってくれると、赤ちゃんは「伝わった」という喜びをいっぱい感じ、その結果、自己肯定感を身に着けることとなります。
ママは赤ちゃんの伝えたいことがスムーズにわかってあげられることで、育児のストレスが少し軽減されます。
育児にも自信がつくでしょう。

また、もっといろんなことをお話ししてくれるかもという期待から、赤ちゃんのことをしっかりと見て、もっとわかってあげようとするのです。
そして、小さなおててで一生懸命に伝えてくれるその可愛さに、つい抱きしめたくなる瞬間が増えること間違いなしです♡

お食事中にほっぺを軽くたたく【おいしい】のサインです。

そしてパパも【おいしい】よねーと、パパのほっぺをぽんぽん。

ぴーすまいる画像1

思わずパパも笑顔になります。
お家でのお食事タイムに笑顔が広がりますね。

p3

【大好き】のサインです。
こんな風にされたら、ぎゅーっと抱きしめたくなりませんか?

p4

【おっぱい】のサインです。
おっぱいがほしくなったら、おててをグーパーして教えてくれます☆

ベビーサイン協会では、ベビーサイン教室に通っていた生徒さんに卒業後、追跡調査を行いました。
結果、ベビーサインが話し言葉や集中力、読書や手先の器用さにおいて様々な好影響が出ていることが分かりました。
赤ちゃんの時の楽しいコミュニケーションの手段としてやっていたベビーサインが、実はお子様の成長においてとてもよい影響を与えているということなのです。

ぜひ、ベビーサインで赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しんで下さい♪
ベビーサイン教室開催しています!

次回開講のお知らせ♪

■開講日:7月13日(木)10:30~

■期間:7月~12月毎月第2木曜日開催(日程が変更になることもございます)

■対象:生後6か月頃~

■参加費:全6回コース/1回2,000円
*初回のみテキスト代4,600円
※ベビーサインレッスンを受講の方は、毎月開催しているベビマタイムとおやこふれあいタイムに無料でご参加頂けます。

■レッスンのお申込み・お問い合わせはメールフォームからお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=899532

講師プロフィール

西田美由紀
赤ちゃんとママのふれあい教室 
「ぴーすまいるえひめ」主宰

一般社団法人 日本ベビーサイン協会認定講師
一般社団法人 日本ふれあい育児協会 ふれあい育児インストラクター

年子の息子の育児を通し、楽しさだけではなく、育児の大変さを実感しました。
そんな時に友人や支援センターの先生などから、いろいろな面で助けて頂きました。
育児は一人でできるものではないと心から感じたことを今でも覚えています。
息子の幼稚園入園をきっかけに、今度は自分が育児に頑張っているママのお手伝いを
したいと思い、そんなときにベビーサインと出会いました。
おしゃべりができない赤ちゃんとコミュニケーションが取れれば、もっと育児が楽しくなるはず!
そう信じて、ベビーサインを愛媛のママに広めるために講師となりました。
今は、ベビーサインやベビーマッサージを通し、お子様とのふれあいの大切さを広めるべく活動しています。

店舗名    ママと赤ちゃんのふれあい教室 ぴーすまいるえひめ

所在地    松山市南斎院町1226-9
TEL      090-2890-6371

駐車場    あり

Webサイト
http://milky.geocities.jp/babysigns_ehime/

ブログ
http://ameblo.jp/babysigns-ehime

もこぼっくすページ
https://mocobox.jp/detail/index/2412

もこぼっくすサロンページ
http://mocoboxsalon.net/?p=190

~1才 1~2才
アイコンの説明はこちら

もこブログ広場
愛媛のお店ブログを掲載中

もこぼっくす学ぶ
愛媛の子どもの習い事情報サイト

もこぼっくすLife
愛媛の子育て情報マガジン

母子箱・もこぼっくす
愛媛の子育て情報コミュニティサイト

新着情報

ジュエリー4
2017.12.14
『あなただけのジュエリーを作ってみませんか?』
femisty
2017.12.14
マナー&スワロフスキージュエリー教室 Femisty(フェミスティ)(愛媛県松山市)
なごみさんコラム1
2017.12.04
骨盤が開く(緩む)ことは大切なこと!
new%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91%e3%81%a8%e3%81%a3%e3%81%b7
2017.12.04
癒し処 なごみ。(愛媛県松山市)
p1
2017.12.04
ベビーサイン教室☆1月開講!

ランキング

    2017.12.14 に投稿された
    『あなただけのジュエリーを作ってみませんか?』
    2017.12.04 に投稿された
    はり灸サロン まぁる(愛媛県松山市)
    2017.12.04 に投稿された
    ママと赤ちゃんのふれあい教室 ぴーすまいるえひめ(愛媛県松山市)
    2017.12.14 に投稿された
    マナー&スワロフスキージュエリー教室 Femisty(フェミスティ)(愛媛県松山市)
    2017.11.30 に投稿された
    AVRIL(愛媛県松山市)
To Top.